« おめでとう、2005年。 | Main | YOSHITO »

Jan 08, 2005

高校サッカー準決勝

・国立の風、6m。
 も・の・す・ご・く・寒そう!第一試合、国見-鹿実。

・ロングスロー祭り。仙台育英の大久保くんは見られなかったんだけど、
 本日堪能しましたです。

・まさか国見が負けるとは……
 ハーフウェイライン付近からボッカンと蹴られた山なりのロングキックを
 キーパが上にはじいて見事に入ってしまった。なんという風。罪な風。

・選手たちの顔はとても素朴に見える。
 まゆげ以外は。

・2-0で鹿実が勝って、小嶺監督の仕立てのよさそうなコートは
 寒さの中でも暖かそうではあった。

・第二試合、市船-星稜。
 市船の選手はうまいですね〜。トラップとか、狭いところでのパスとか、
 狭いところでの体の入れ替え方とか。なんかプロっぽいなーと。
 中盤の選手達を見てて、ほれぼれしてしまった。

・それでもって星稜の方は噂に違わぬいいチームだなという感じ。
 強くてしかもしなやかでバランスもよく、機動性のよいチーム。
 
・あの足の速いスーパーサブの点とったちっさい人、マンガみたいでした。
 白山くん?

・2-1で迎えたロスタイムのセットプレイで冷静にこぼれをシュート決めて
 星稜が追いつき2-2の同点に!すすすごい。感動するセルジオさんとわたし。

・PK。
 5人づつ終わったところで一人ずつ外して、さてサドンデス(って今言わない
 のか)というところでなぜか長いCM開けて見ると、恐縮してひきつるアナウンサー
 の顔が映り、やにわに準決勝の試合のダイジェストが始まる。

・あの感動の98%を持っていかれた形でやっとPK戦の結果だけ知らされる。

・市船が勝った、と。
 そういうことです。

・決勝はこれで鹿児島実業-市立船橋 という組み合わせになりました。
 今度は試合の途中でダイジェストなんか流さないでね日テレさん。

|

« おめでとう、2005年。 | Main | YOSHITO »

Comments

おとうさん、新年早々コメントにオチがなかったのでびっくり!(笑)
わたしは両試合でロングスローが見られて嬉しかったのと、セットプレイの重要度を改めて感じておりました。
決勝も楽しみですね。

Posted by: cocoa | Jan 09, 2005 09:57 AM

武田も言っていましたが、今シーズンの鹿実は国見に対して「自信」ありげな闘い振りでした。

星陵の一年生のキーパー君、せっかく一本止めたのに喜びもせず・・・市船のキーパーに比べ何となく「自信なさげ」。

高校生世代にとって「自信」の有無って大きいな、と感じた準決勝2試合でした。

久々にまともなコメントでしょ(笑)

Posted by: おとうさん | Jan 08, 2005 10:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 高校サッカー準決勝:

« おめでとう、2005年。 | Main | YOSHITO »