« コンフェデ組み合わせなど | Main | シンガポール戦メンバー発表 »

Nov 04, 2004

ナビスコ決勝

遅くなりましたが、すごい試合でした。
一点も入らないのにこんなに面白い試合って。

前夜祭のジャーンのスーツ姿に倒れそうになっていたわたしとしては、
あの退場時の悲しみに満ちたレプリカント・ジャーンの表情で
やられました。

今野や茂庭の気迫と気力を追い越して伸びる一センチの足や、
もう走れないだろうと思っても上がってくる石川や、
土肥やクロスバーのスーパーな当たりなど。

あの試合はジーコは観てたのかな?
FC東京みたいなサッカーはあんまり好きじゃなさそうではあるが。
石川とか呼ばないのかしら。

J's goalの色々な映像をじっくり観てしまいました。
原さんは話が本当にうまいなぁ。とか、
茂庭のほっとした赤いほっぺとか。今ちゃんの自信とか。

PKっていつでもムゴいものだけど、
最近好調っぽかった山田暢久キャプが止められる……。

不思議だったのはどうしてエメルソンが蹴らなかったのか、ということ。
どうしてだろう?

試合は延長後PK4-2でFC東京初タイトル。

おめでとうございます!

|

« コンフェデ組み合わせなど | Main | シンガポール戦メンバー発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ナビスコ決勝:

« コンフェデ組み合わせなど | Main | シンガポール戦メンバー発表 »