« 巨峰とか梨とか美味しいね | Main | after dark after »

Sep 09, 2004

W杯予選日本-インド

しばらくお待ちください
at インド コルカタ ソルトレイクスタジアム

高原、鈴木。トップ下本山。
小野と福西のボランチ。左アレックス右加地。
中澤、宮本、田中の3バック。GK川口。
なんとも重苦しい立ち上がり。くもり、30.6℃、湿度89%。

インドの客はみっしりとまるでCGで合成されたように入っている。
時おり上がる歓声がなんとも楽しそう。
「ぅわーーーーーーーーっ!!!!」って感じで。

ボールはスターンと直線的ではなく、コロッコロという感じで転がる。
粘土質の土で滑るとのこと。

5バックで集中して守り倒すインド。激しく膠着している。
風も凪いでいる(ような雰囲気)。

'45 ロスタイム直前、本山からのパスをアレックス中へ持ち込んで
シュート!GK前へはじいたところを鈴木が押し込んで待望の一点。1-0。
前半はGKを中心にしっかり守っていたインド。
ハーフタイムに


〜停電〜


IFAの白衣着た人(メディカルスタッフ?)、警備の警察まで
ジーコにサインもらってるし。ジーコもサインしてあげてるし!(笑)

結局30分の遅れ。(ハーフタイム15分+30分)

10万人の静寂。インドのお客さんは静かに待つ。
停電かー。待つしかないさ、みたいな感じ。

さて、後半。
'58 小野のFKが直接決まって 2-0。

高原out久保in。

'71 久保から左のアレックスに出して中に折り返したところ
GKと交錯しながらも福西のヘッド決まる。3-0。

田中out藤田inでここからは4バック。

本山out小笠原in。

交代するために走って来た本山の笑顔に☆がっ!
(結婚おめでとう!)

最後インドが荒くなってきた。
川口モロに顔蹴られたりとか。
後ろから削られてぼろ布のようにくずおれるたかうきのみだれ髪。
主審とたかうきくんの仲裁をする宮本。

'86 小笠原のCK中澤すらして宮本がシュート。4-0。

久保がひらりっと一人かわして縦に出したパス、
加地のクロスをたかうきはずしました、残念。

最後までしぶとく得点を重ねるあたり、なんだかたくましく、
オマーン戦への期待が高まります。
次が勝負の時だ!頼むよ!

   

|

« 巨峰とか梨とか美味しいね | Main | after dark after »

Comments

座布団の用意をしております。

Posted by: cocoa | Sep 10, 2004 12:53 AM

呼んだ?

Posted by: 発汗 | Sep 09, 2004 11:53 PM

場所が場所だけにシリーズその2

八つあん「どうも日本代表は攻撃にスピード感が無かったねえ」
熊さん「まあ、場所が場所だけにねピッチがユルカタんだろう。」

Posted by: おとうさん | Sep 09, 2004 09:59 PM

ハッサン「ソルトレイクスタジアムに棲むにはどうしたら良いんだい」
クーマ「そうだな、やっぱり強力なコネを探す必要があるな」
ハッサン「えー、やっぱりコネがいるのか」
クーマ「場所が場所だけにな塩湖の力がものを言うでしょう。」

お後がよろしいようで。

Posted by: おとうさん | Sep 09, 2004 09:52 PM

熊さんは、くまおまさんで、発っつぁんは、発汗さんでつか?

ところで、ソルトレイクスタジアムには人が住んでいるそうです。収容人数12万人と言われるソルトレイクスタジアムですが、実は2千人程の人達が地下に生活していて、発電機を回したり、ポンプで水を汲み上げたりしています。過酷な使役に流れる汗は足下に水たまりをつくり、灼熱の密室で水分が蒸発して塩の結晶が析出し、それはまるで塩の湖のようだといいます。これがこのスタジアムの名前の由来。このスタジアムはその名のとおり、インド人の汗と涙の結晶なのです。

Posted by: Will | Sep 09, 2004 08:55 PM

>めずらしく、おとうさんがカルカッタなどの餌に食いつかない
とおもったら

「凝る肩」までは辿り着いているんですが・・・落ちが決まらないです。

Posted by: おとうさん | Sep 09, 2004 07:24 PM

そうそう
http://meoto-hooligans.jp.org/diary/articles/img/00120_soldout.gif">http://meoto-hooligans.jp.org/diary/articles/img/00120_soldout.gif

ソルトレイクスタジアムにはこれが設置してあったのかもしれませんね。

Posted by: くまおま | Sep 09, 2004 05:11 PM

めずらしく、おとうさんがカルカッタなどの餌に食いつかない
とおもったら、Willさんがっ!(笑)。
くまおまさんは強引に春樹フェアーにからめてきましたよー。

salon de cocoaでは、引き続きみなさんからの御投稿をお待ちしております。
(J-ketterのネタ製造人のお二人をお手本にしないで下さい。
 混ぜると危険です。)(インド人もびっくり、はNGワードでした。)

Posted by: cocoa | Sep 09, 2004 05:10 PM

印度長屋のくまさんの元に発つぁんがやってきたんだな。

発「て、て、て、てーへんだあぁ!くまさんてーへんだあぁ!」
熊「そうぞうしいなああ、いってえなにがてーへんなんだい?」
発「そ、そ、そ、それが て、て、て(ハア、ハア、ハア・・)」
熊「落着きなよ、はっつぁん!」

発「て、て、て、て ていでん だあ!」

Posted by: くまおま | Sep 09, 2004 05:06 PM

> IFAの白衣着た人(メディカルスタッフ?)、警備の警察まで
> ジーコにサインもらってるし。ジーコもサインしてあげてるし!(笑)

「そうやって、知らないあいだに、知らない誰かの保証人になっちゃってたりするもんで、お金を稼がないといけないんですよ。
つい数年前もJFAの人にサインしてあげたら、なんかの契約書だったみたいで、それでこんな仕事することになっちゃって…」

ジーコのサインはカルカッタ…

Posted by: Will | Sep 09, 2004 10:25 AM

「アフターダーク」発売記念フェア開催

「前半のあふたーだーく」
「コルカタをめぐる冒険」
「ダーティ、ダーティ、ダーティ」
「世界の始まりの得失点差+1とハードボイルド・ワンダーランド」
「2004年のよんゴール」
「アンダーグラウンド」
「ソルトレイクの幽霊」
「神のこどもたちはみな驚く」
「ねじまきボール、ミウラアツ」
「ジーコジャパン、ガンジーに合いに行く」
「キーパーは嫌じゃ痛い」

Posted by: くまおま | Sep 09, 2004 09:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference W杯予選日本-インド:

» W杯アジア1次予選 インド対日本 [FOOTBALL IS LIFE!!]
・気温は予想ほどではなかったが、湿度が90%ってどういうことよ ・コルカタって、 [Read More]

Tracked on Sep 09, 2004 01:04 PM

» ゆったりした大河のごとく [野間大池公園Diary]
WCアジア一次予選【インド代表VS日本代表】 先発:GK川口、DF田中誠、宮本、中沢、MF福西、小野、加地、三都主、本山、FW隆行、高原 アジア杯のチームをベー... [Read More]

Tracked on Sep 09, 2004 01:39 PM

« 巨峰とか梨とか美味しいね | Main | after dark after »