« 夏の影踏み | Main | パスタいろいろ »

Sep 02, 2004

COUNT DOWN THE AFTER DARK

212536-2.gif

真夜中から空が白むまでのあいだ、どこかでひっそりと深淵が口を開ける。
「風の歌を聴け」から25年、さらに新しい小説世界に向かう
  村上春樹書下ろし長編小説 2004/09/07 発売

マリはカウンターに置いてあった店の紙マッチを手に取り、

ジャンパーのポケットに入れる。そしてスツールから降りる。

溝をトレースするレコード針。

気怠く、官能的なエリントンの音楽。真夜中の音楽だ。——(本文より)

もうすぐだ〜 嬉しいな〜
本を手にしたら 
まず表紙とかじっくり見て
コーヒーをいれて
ソファーに座って

あ、用事を先にちょっと済ませておかなきゃ

まず 目次とか 装丁とか色々見て
紙の質とかをスリスリして
大体何ページくらいあって、どれくらいの文字の大きさで
どのくらいの時間で読めるからそれだともうちょっとゆっくりと

書き出しの言葉と1ページ目を読んで

コーヒーを飲んで。

ソファーに深く沈み込んで

さあ、読もう! 

 

|

« 夏の影踏み | Main | パスタいろいろ »

Comments

人の足跡をたどって迷路を歩いても、わくわくしないし、
スリルもないし、楽しめないですよね〜>くまおまさん

Posted by: cocoa | Sep 03, 2004 11:47 PM

ボロクソじゃないんですよ
なんといいましょうか
分析官のお仕事を拝見した・・・そういう感じですね

小説は「まず情緒で読んでくれよお」

分析官殿にはそう訴えたいのじゃよ


Posted by: くまおま | Sep 03, 2004 01:38 PM

ハリーポッターは2巻で止ってるわたし。
おとうさんは新刊まで辿り着いているんですね〜。
ふくろう通信だっけ?なんか小冊子が入ってて、あれが
かわいいですよね〜。

Posted by: cocoa | Sep 02, 2004 11:26 PM

ハリポタの新刊を前にして、重い・・・と溜息をついている私とは詩的世界の広がりが違いますなあ・・・・。

Posted by: おとうさん | Sep 02, 2004 08:29 PM

bananaさん、いつ頃手になさるかしら?
わたしが読み終わった頃には…… 

くまおまさん、その感じだとそうとうボロクソに書いてあった
のかしら(笑)春樹ファンは酷評にある意味慣れっこになって
いるのですが、今作はどうでしょう〜♪ルルル

Posted by: cocoa | Sep 02, 2004 08:20 PM

本屋でうっかり書評を読んでしまいました。
書評屋さん向けのものが有るんですね。
とにかく書評を読むのは本を読んでからがよろしいですね。


ほんまにアホやん!

Posted by: くまおま | Sep 02, 2004 03:08 PM

御意。

Posted by: bananafish | Sep 02, 2004 01:20 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference COUNT DOWN THE AFTER DARK:

» 「夜明けまでには、まだずい分時間がある。・・村上春樹「アフターダーク」発売へ。 [BigBan]
村上春樹の2年ぶりの新作「アフターダーク」が9月7日に発売になるという。 前回 [Read More]

Tracked on Sep 04, 2004 04:11 AM

« 夏の影踏み | Main | パスタいろいろ »