« アテネ五輪 日本-イタリア | Main | アテネ五輪 日本-ガーナ »

Aug 18, 2004

friendly match 日本-アルゼンチン

たちあがりしってんシンドローム
やる気満々な試合前日のインタビューとは裏腹に、
いかにも体が重そうな日本の選手たち。
GK楢崎。中澤、宮本、田中マコの3バック。
中田こ、福西ボランチ。アウトサイドはいつもの二人で、
小笠原がいて玉ちゃんと鈴木の2top。

'4 左サイドから切り込んでこられたところ加地とか田中とか
  みんなでお見合い。集団お見合い。
  そのままシュートを打たれて、え〜〜〜〜〜?!って感じで0-1。

アルゼンチンのラインは、監督がいなくても高くてコンパクト。

'40 右からのマイナスのクロスをダイレクトではたかれて、
  振り回されサンターナに決められる。0-2。

解説の金田さんも怒り気味。
両サイドの前へ出て行く一歩が遅いと。

後半、名波先生がゲストで登場。
ハスキーヴォイス。この人の言う事はとってもわかりやすい。

さて、中澤とマコちゃんを下げて、
宮本と松田センターの4バックにしてみました。
これでOMFは藤田と小笠原。
'57 本山in 小笠原out、遠藤in 福西out。 
'73 左CKを鈴木がヘッドであわせて 1-2。
   追いつけるか?
 
後半はアルゼンチンの疲れもあって、いくつか縦への突破など
あとアレックスの右からのくずしなどもあったような。

利蹴る目(ことえりすごい変換)はどうしてそんなにフリー?
フリーなのにはずしまくり。

たまにくる アルゼンチンの緩急がセクシー。

'79 玉田out 山田卓也in も
  そのまま試合終了。

せっかくのアルゼンチンとの試合、もっといい時期に
できたらよかったのにね。
みんなあんまり楽しくなさそうに見えたけど、どーだったの?
疲れてたのは間違いないでしょうね。

4バックと3バック、相手との力関係、コンディションなどあって、
どう評価するべきなのよくかわからない試合だったなぁ。

名波がもう卒業生みたいに代表を語っていたのがとっても印象的。
もう、いいの? 名波さん……。

今日のおとこまえはえーと。
名波の声と、玉ちゃんの腹筋。

|

« アテネ五輪 日本-イタリア | Main | アテネ五輪 日本-ガーナ »

Comments

u-23,A代表と蔓延していたみたいでしたが、
ガーナ戦で断ち切った?
また新しい季節がはじまりますね。>じんさん

名波先生の言葉には、孤高のオオカミのような気高さを
感じましたよ〜。>おとうさん

Posted by: cocoa | Aug 19, 2004 07:54 PM

名波は中山とならぶ日本の宝です、大事に使いましょう(笑)
損耗、損傷の激しそうな使用は厳に禁じます。

Posted by: おとうさん | Aug 19, 2004 06:22 AM

まだちょっとしか見ていませんが、そのシンドロームから早く回復して欲しいと思ってます。

Posted by: じん | Aug 19, 2004 04:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference friendly match 日本-アルゼンチン:

« アテネ五輪 日本-イタリア | Main | アテネ五輪 日本-ガーナ »