« 情熱 | Main | アテネ女子OP予選 日本×北朝鮮 »

Apr 24, 2004

美しい宇宙

sci0423003.jpg
ハッブル宇宙望遠鏡が撮影したリング状の銀河=米宇宙望遠鏡科学研究所提供
遠くできれいで見とれちゃう

|

« 情熱 | Main | アテネ女子OP予選 日本×北朝鮮 »

Comments

>そーたさん
お子さんに星座や神話の話をしてあげるパパは充分すぎるくらい
ロマンティックだとおもいます(笑)。
今でも宇宙ではわりと当たり前に新しいことが発見されたり、
こうやって撮影されたりしているんですよね。
だって総量が増えているんでしょ?それとも膨張してるだけで増えてはいないのかなー。
地球の日本の東京にいると、ものすごく物差がせせこましくなってしまい、
遠ざかる光のことなどすぐに忘れ去ってしまいます。
星を見ると思い出しますね。遠い場所があることを。

そーたさんの観戦記は素敵ですねぇ。

>くまおまさん
「あの時失くしたヤツ、こんなところに落ちていたよ。」って言ってあの画像を見せた後、
後ろ手にしていた本物のリングを奥様に差し上げると、と〜〜〜〜〜っても喜ばれるとおもいます。(笑)

Posted by: cocoa | Apr 25, 2004 01:22 AM

今日、たまたまNHKでやってたのチョイ見したのですが、バッフルに写ったあの美しい銀河の星たちは、100億年~140億年前のものが今届いてるとか。しかも、銀河は膨大に拡散拡大しておりいくつあるかわかろないとか。
果てしなく壮大な話ではありました。

最近、能力以上に忙し過ぎた私は、今日は、目の前の1mの仕事の資料さえ整理・片付けれず、また、やる気”散漫”で、夕方からアザラシのようにソファにひっくり返ったりしています(笑)

くまおまさんのように夢のある書き込みができなくて、スミマセン(笑)

Posted by: そーた | Apr 24, 2004 11:57 PM

僕は結婚指輪というものを無くした たわけものなのですが
奥さんに「こんなところの落ちていたよ。」
と言おうかな。
しばかれるかな。

アレはだれのエンゲージリングだろうか。

しかし、これこその永久の誓いの指輪だね。
しかしそれでも限りがあるから永久とは言わないねえ。
それでも何億年も拘束いや一緒に居られるわけだから
どれほどの地獄いや天国だろうか。


Posted by: くまおま | Apr 24, 2004 07:24 PM

子供がまだ小さい頃。

できるだけ光のない山へ連れて行き、
星座あてクイズやギリシャ神話のことなど。
子供連れて何度も何度も行ったものです。

”南十字星”やサソリ座を、
クッキリハッキリ確認したい為に(笑)
ずっと南の、小さな島まで出かけたことを思い出しました。
銀河の果てや銀河系から外の星たちは、こうやってバッフルのおかげで見る事ができるありがたさ。

あの頃の、星を見る”瞳”は、キラキラと輝いていたことを
思い出しました。

Posted by: そーた | Apr 24, 2004 07:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 美しい宇宙:

« 情熱 | Main | アテネ女子OP予選 日本×北朝鮮 »