« 幽体離脱2 | Main | 七人の侍 »

Feb 27, 2004

なつかしいあの人

なんといっても野心があって、
ワーカホリックといっていい程の行動力、決断力、
エネルギーに満ち溢れていた。
あの日からしばらくたって、膝のリハビリをしていた
彼は、すっかり腑抜けのようだった。
全身全霊を賭けて仕事に打ち込んだその後、魂が
すっかりフラフラになっていたようだったね。

その人は、フィリップトルシエ。
    情熱の人。

今の人とはエネルギーの量がまず、違う。

|

« 幽体離脱2 | Main | 七人の侍 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference なつかしいあの人:

« 幽体離脱2 | Main | 七人の侍 »