« 15マカー | Main | 幽体離脱2 »

Feb 26, 2004

幽体離脱

28歳くらいの時に、集中して6〜7回幽体離脱したことが
あるのです。
何れも寝ている時にしましたね。

最初の時はかなりアセりました。
急に屋根の上くらいから夜空にギューンと飛び出して、
そのまま大気圏を突破したからです。
ものすごいスピードです。
体は、グングン上昇しています。
なんというか、自分がロケットのようになって、飛んでいる
ような感じ。
星が目まぐるしく飛び去ってゆき、わたしは息が苦しくて、
「あぁ、このままじゃ死んでしまううううううう」と、
ガクガクしていると、はっと元に戻りました。

ベッドでがばっと起き上がり、唖然としていました。

夢とは全く違う。
宇宙に行って来た、という手触りがする。
体に残っていた。

あまりの出来事に「かなしばり?」とも思いました。

もし、もう一度飛べたら、もっとうまくやってやろう、
少し怖かったけど。と思って、ぐっすり休みました。
 

|

« 15マカー | Main | 幽体離脱2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 幽体離脱:

« 15マカー | Main | 幽体離脱2 »